WILL Recruiting 2019 株式会社ウィル
新卒採用

佐井 鈴佳Suzuka Sai

大阪市立大学
文学部

ウィルのことは会社説明会に参加し、初めてしっかり知りました。なんとなく他の会社とは違う雰囲気だなと思い、興味を持ちました。

最初に感じたのは、自分の性格に合うんじゃないのか、という漠然とした感覚。その後社員と面談する機会を何度かいただき、お話しするなかで、どの方も皆、自分の仕事、自分の会社に確かなやりがいとプライドを持っていることがわかりました。

私が就職活動のなかで感じた、「納得し続けられる仕事をしたい」という思いを叶えているように見える多くの社員の姿から、この会社で働きたい、と感じ、ウィルを選びました。

写真/応援団集合写真(本人:前列右から3番目)

大学生活は、応援団としての活動一色でした。同団体のなかでも吹奏部に所属し、4回生の現在は吹奏部長を務めています。

応援団を通して、入団当初はそれほど興味のなかったスポーツ観戦が大好きになりました。また、小さな人の輪の中で過ごしてきた高校時代までと比べ、多くの人と出会い、関わる日々を過ごすことになりました。以前の自分からは想像もつかないほど、アクティブでおもしろい学生生活を満喫しています。

吹奏楽に取り組むことも初めてでしたが、今ではみんなで一つの音楽をつくり上げる感覚が大好きになりました。

写真/活動中の様子(本人:後列右から2番目) 一覧に戻る