New face

内定者紹介

広島大学 教育学部 第4類健康スポーツ系コース
吉田 信之介
体育会硬式野球部

ウィルを選んだ理由

面談の中で「会社選びはチーム選びと同じ」という言葉を聞きました。自分にとって頑張れるチームはどんなチームだろうと考えたときに、皆が「会社や自分がどうすればより成長し、結果を出すことができるか」をつねに考え、先輩後輩に関わらず、互いを尊重し、つねに成長し続けるチームだと思いました。そして、面談を重ねていくなかで、この会社は自分が頑張れる会社であり、自分がもっと成長していける会社だと思い、入社を決めました。

学生時代のこと

大学では、4年間部活である硬式野球ばかりしていました。「リーグ優勝」「全国大会出場」を目標にしてきました。この目標のために、一人ひとりがどうすれば目標を達成できるのか、そのために自分がどう貢献できるのかを考えて練習してきました。そして、3回生の春のリーグでは優勝し、全国大会に出場することができました。全国という大きな舞台を味わえたことは自分の人生でも大きな経験になりました。もう一度全国という舞台に立てるよう最後のリーグ戦を頑張ります。

大学3回生の春季リーグで優勝した際の写真
大学4回生の春季リーグでの打席での写真

他の内定者の記事を見る

OTHER ARTICLES

一覧に戻る