New face

内定者紹介

大阪市立大学 工学部 都市学科
植村 直樹
大阪市立大学応援団

ウィルを選んだ理由

ウィルを選んだ理由としては、一番に、シンプルにこの会社の人や雰囲気が好きだし、自分に合っていると思ったからです。本当に人を大切にしていて、一人ひとりをきちんと見てくださっているという印象を強く受けました。他の会社もインターンや面接に参加しましたが、僕個人に割いてくださる時間がまったく違っていて、他の会社を見たり、知ったりするほど、ウィルと他の会社の人との接し方の違いを実感しましたし、ウィルに入りたいという思いは強くなりました。そんな思いもあり、ウィルを選びました。

学生時代のこと

学生時代のことを聞かれるときに出てくるのは、応援団のことです。というか、応援団とアルバイトくらいしかしていた記憶がありません(勉強は聞かないでください)。練習や応援、交流会、学校行事など、応援団では予定が盛りだくさんで忙しいですが、とても充実した学生生活を過ごしています。現在は応援シーズンで、連日たくさんの応援に行かせてもらっています。4回生の最後のシーズンということで、少しでも力になれるよう、全力で応援します。

大学の学園祭での演舞のステージの写真
合宿での同期との集合写真(本人:3列目右端)

他の内定者の記事を見る

OTHER ARTICLES

一覧に戻る