WILL Recruiting 2019 株式会社ウィル
新卒採用

清原 三晴Miharu Kiyohara

営業(新築)
2013年入社

K様の物件購入をお手伝いしたのは、入社2年目のこと。そのローン審査は一筋縄ではいかなかった。親御様の援助を受けることができず、十分な自己資金が確保できない。また、他のお借り入れもあり、それが審査のネックとなっていた。銀行からは、2行立て続けに否決の回答が返ってくる。原因を探るも、銀行側は黙秘。あらゆる手立てを講じ、また、K様には何度も来店いただいて何枚も書類を書いてもらうなど、たくさんの無理をお願いしながら、私はフラット35に最後の望みを託すことにした。

フラット35とは、民間金融機関の融資した住宅ローンを住宅金融支援機構が譲り受け、そのローンを裏付けとして資金調達を行うという手法を用いた住宅ローン商品のことである。これで無理ならもう策はない、という状況まで来ていた。しかし、担当があきらめたら、お客様の夢はそこで終わってしまう。私の仕事は、ただ「物件を売ること」ではなく、物件を通じて「お客様に幸せな暮らしを提供すること」だと思っている。私の言葉や行動が、お客様の人生を左右する。なにがなんでもこのローン審査は通さなければならなかった。

不安顔のご主人様に、私は力強く言い切った。「きっと審査は通ります!私が通します!だから、奥様とお子様のためにも、最後の最後まであきらめないでください!」大学を出てまだ2年の小娘の言葉がどこまで響いただろう。それでも私には、K様の目に力が宿ったように見えた。

一覧に戻る

開発分譲事業(販売)

Development

事業主(大手不動産会社やディベロッパー、また当社が事業主となる場合もあり)から依頼を受け、販売センターやモデルルームを拠点に特定の物件を販売します。その物件に込められたつくり手の思いを掌握するところから営業活動を開始。「コンセプト営業」と呼ばれる独自の営業手法により、早期完売の実績を積み重ねています。