WILL Recruiting 2019 株式会社ウィル
新卒採用

堀内 祥次Shoji Horiuchi

塾長(教育)
2004年入社

ウィルの地盤である阪神間・北摂エリアは関西屈指の文教地区で、有名校への進学熱も高い。当社がお住まい探しでお世話したお客様も、お子様が受験を控えているという方がたくさんいらっしゃる。しかし少子化の影響で、個人の能力に合わせ丁寧に指導する個人塾は衰退。通り一遍の受験対策を行う大手予備校では、(かつての私のように)授業についていけなくなる生徒が続出している。一方、個別指導塾は個々の偏差値に合わせた指導はするものの、学力を引き上げるところまで持っていけていない現状があった。

そこで、個人塾のような指導方法で有名校合格を目指す塾を復活させようと、2013年秋、社内に教育事業が立ち上がった。お客様一人ひとりと信頼関係を築き、お住まい探しにおける価値観を共有した上で夢を実現してさしあげる。創業以来大切にしてきた思想や姿勢が、対象を高校生に変え当塾にも活かされるだろうという考えがあった。私は自身の経験が役立つと思いプロジェクトメンバーに立候補、のちに塾長に就任することになる。

合格できそうな生徒を数多く集め、その授業料で事業を成り立たせるのではなく、合格できそうにない生徒をいかに合格させるか、私たちはそこで勝負をする。大阪大学・神戸大格の難関2校に的を絞り、少人数制と生徒の心に寄り添う指導で、他の塾とは差別化を図っている。

一覧に戻る

教育事業

Education

創業来、新卒採用のみで組織を構築・運営してきた、その育成力を世の中に還元すべく、2014年より教育事業に参入しました。大阪大学・神戸大学現役合格専門塾「志信館」では、全教科対応カリキュラムと基礎重視型プログラムを採用し、大手予備校にはない、きめ細やかな対応を可能にする少人数制授業を展開しています。