WILL Recruiting 2019 株式会社ウィル
新卒採用

加茂 隆大Takahiro Kamo

神戸市外国語大学
英米学科

会った方々が、格好良かったから。漠然とした理由ですが、自信を持ってウィルを選びました。

就活を始めた当時行っていた新聞づくりでは、著作権に抵触して公開停止に追い込まれ、また、部活では結果を残せなかったことも引きずっていて、自信がまったくない状態でした。しかし、面談で会った社員の方々は自分の仕事にすごく自信をもっているのが感じられ、こんなふうに仕事にプライドを持って働きたいと強く思いました。

自分が通用するところではないのではと思っていたので、ウィルを選ぶことは不安が大きかったですが、自分を変えるため挑戦することにしました。

写真/留学先ホストファミリー

高校時代、とくに苦手だった英語をなんとかしたい、という理由で外国語学部に入りました。ところが、2回生時に行った留学のとき以外はあまり勉強せず、部活とバイトばかりしていました。

部活は、中学から続けている弓道部に所属。リーグ優勝を目標にしていました。アルバイトは、ずっと飲食店。凝り性なので、ラーメン屋のときは湯切りの仕方、カフェのときはコーヒーの淹れ方、ステーキ屋では肉の火の入り加減にとことんこだわってやっていました。部活を引退してからは、映画を見たり、本を読んだり、のんびり過ごしています。

写真/弓道部集合写真(本人:後列左から3番目)

※文章は内定者時代に書かれたものです。

一覧に戻る